ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ
閉鎖中

合いの手カット機能 2010年大晦日掲載作品より対応。
標準スタイルか、合いの手カットかを選べば、切り替わります。
ページ移動すると標準に戻ります。一部作品では利用不可

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章一話

1 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/07/25(日) 16:48:04 ID:Z3DOEGFA



                                 この物語は、

                              ガガーブの先に世界はなく、

                    大蛇の背骨の果てにも世界はないと信じられていた時代の、

                                   最後の物語である。



.


スポンサーサイト

やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章二話

181 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/07/31(土) 19:00:33 ID:mxfvmvhc

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

                    ,--、
            , -‐--―-―´   `ー---、
          /  ■┓                }
            /      ┃            ヽ
            〈      ┣━━┓     [ラグーナ]○┐      _
           └-、    ┗┓  ┗━┓           ┃ ヽ   ,イ´  `ー、
.              `ー-、 ┗┓    ┗━━━┓   ┃ 〈_々_ノ     ◎[ディーネ]
               }   ┗┓          ┃   ┗━━━┓    ┃〈
                   ノ.     ┃          ┗━━━━ □┣==┛ノ
                /.       ┃▲.    [ルデラの境門]┗┫   /
              /.         ┗┓               ★←〔饅虎〕
           {           ┃  【フォルティア】      ○[ラグピック]
              }.           ┃      ┏━━┓    , -―- ´
              ヽ、         ○┏━━┛    ┗━┓〈_
            ヽ,         ┣┛      / ̄} ┗┓`i    魔 女 の 海
                 |.     ,-―□──-、  ./   ヽ、 ┃ 〉

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー



やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章三話

304 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/08/07(土) 19:00:31 ID:VE65UQqM

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

                    ,--、
            , -‐--―-―´   `ー---、
          /  ■┓                }  〔饅虎〕
            /      ┃            ヽ   ↓
            〈      ┣━━┓     [ラグーナ]★┐      _
           └-、    ┗┓  ┗━┓           ┃ ヽ   ,イ´  `ー、
.              `ー-、 ┗┓    ┗━━━┓   ┃ 〈_々_ノ     ◎[ディーネ]
               }   ┗┓          ┃   ┗━━━┓    ┃〈
                   ノ.     ┃          ┗━━━━ □┣==┛ノ
                /.       ┃▲.    [ルデラの境門]┗┫   /
              /.         ┗┓               ┃  〈
           {           ┃  【フォルティア】      ○[ラグピック]
              }.           ┃      ┏━━┓    , -―- ´
              ヽ、         ○┏━━┛    ┗━┓〈_
            ヽ,         ┣┛      / ̄} ┗┓`i    魔 女 の 海
                 |.     ,-―□──-、  ./   ヽ、 ┃ 〉

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー



やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章四話

426 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/08/14(土) 19:00:14 ID:Pt8sCNvk
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

        ,--、                               ,-、,--、
      ―´   `ー---、.              ┌───────(○ ━┓\
                     }   ┌─────┘            [ニーリ]┃  `勹__,-‐´
                ヽ   ★←〔饅虎〕                \ ┗━━┓    ┏
      ━┓     [ラグーナ]○┐      _                 ヽ      ┃  ┏┛
        ┗━┓           ┃ ヽ   ,イ´  `ー、              .└i    ┗━┛
      ┓    ┗━━━┓   ┃ 〈_々_ノ     ◎[ディーネ]       ゝ、
      ┗┓          ┃   ┗━━━┓    ┃〈              )
        ┃          ┗━━━━ □┣==┛ノ                 /   【メナート】
        ┃▲.    [ルデラの境門]┗┫   /  魔 女 の 海   (
        ┗┓               ┃  〈                |
          ┃  【フォルティア】      ○[ラグピック]             〉

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章五話

563 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/08/28(土) 19:00:32 ID:U7dVV69M

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

        ,--、                               ,-、,--、
      ―´   `ー---、.      〔饅虎〕→★───────(○ ━┓\
                     }   ┌─────┘            [ニーリ]┃  `勹__,-‐´
                ヽ   |                        \ ┗━━┓    ┏
      ━┓     [ラグーナ]○┐      _                 ヽ      ┃  ┏┛
        ┗━┓           ┃ ヽ   ,イ´  `ー、              .└i    ┗━┛
      ┓    ┗━━━┓   ┃ 〈_々_ノ     ◎[ディーネ]       ゝ、
      ┗┓          ┃   ┗━━━┓    ┃〈              )
        ┃          ┗━━━━ □┣==┛ノ                 /   【メナート】
        ┃▲.    [ルデラの境門]┗┫   /  魔 女 の 海   (
        ┗┓               ┃  〈                |
          ┃  【フォルティア】      ○[ラグピック]             〉

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー




やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章六話

694 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/09/04(土) 19:00:09 ID:zLVPGelQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ',                                ┃
.ヽ.    i                               ┃
、 ', ',  ーl                              ┃
rァ', ',ヽ イヽ  渡すのはやめたほうがいいぞ      .┃
ソ i. lノ/ l ',  どうせそいつはお前達を殺す気だ!  .┃
  l lノ  l i                            ┃
ノlイ、   l l                       ┏━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄`ヽi  l l                          ┃  l    .| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫l  |    | |
                                ┃|ヽ. |    | |
                                ┃ァコヨ、|| l  .l、| |
                                ┃;;; l´l|/  / ||  |   渡すくらいなら海に捨てたほうがいいですね
                                ┃辷ソ  | /|   |
                                ┃   /|/    |
                                ┃   /     lヽ |
                                ┃ //|/ヽ|\| ヽ
                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./   ……な!?
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        \ \        /  /  !?             ┃
        ! \ ヽっ /| _/  , ヘ                   ┃
         , '⊂ | | |.|「| |ニ]   )三三三三三三三三三>       ┃
.        /   `ー´ ヽ ! ̄ヽ   |                   ┃
     __|    |   パッ    |   \                     ┃
      (___,,ノ        ヘ    )               ┃
                      `ー‐'′                   ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



やる夫は巡礼の旅に出るようです 序章七話

826 :1 ◆i5EA9DZtbI:2010/09/10(金) 22:18:16 ID:FV19bjRA


                 \::\   '/ . :./. へ : . : : : : : : : : : : : :∧: ハ
                  \::\, '/. . . :' : : : : : :`丶、: : : : : : : : /. ハ : i
                 X ー=彡'. : : : : : : : : : :.ノ: : : : : : : /ー‐: :ハ
                  /. : /.〃. : : : : : :ノ、: ..イ/: : : : : : :/: : : :i: : : :',
 .             /. : : /. ノノ. : : : ィ:xr<ヽ /'. : : : : : :イ: /: : :{: : j:ハ
 .            /. : : : : イ⌒ヽヘ: : :! ゞ゚彡/. : ノ. :.∠.ノ'イ: : :八: :{  }
          /. : : :/. : : : : :ノ: ノ: :j、    ´ ´ ̄ゞ゚イノ〃: :イ : i`ヽ !
          /. : : : :' : : : : : : : :./: : /:,ヘ    '  ー=彡イ. :':ノ: : |   リ
.       /. : : : :./: : : : : : :/: /: : : :〃\. \ ´__. ..イ(: :j. :く: : : !
.      /. : : : : : /: : : : : : :/: /.ィ //   \ 厂 ̄\::\: : : : ヽ: 乂
   /. : : : : : : :/: : : : : : :/:/ |: / r―――只‐- 、 /\::\: : : :.): : `: :ー-. .
.  ( : : : : : : : :ノ: : : : : : :.〃   {:.{ヽ!::::::::::::::::ノハ:::::::::ヽ )\::\: : : : : : : : : : : : `ヽ          , r- 、
   ). : : : : イ: : : : : : : :/ '    し'⌒ヽ-‐''7:∧::',ー‐'′彡イ'\::\: : : : : : : : : : : : }      _,_- /_  \
  /. : : :/ j : : : : : : :/      '/    |  /::,′',::',  ⌒ く.  \jヘ,x‐、 : : : : : ノ  , r f´, - 、/´ ヽ_`_  ハ
      ┌──────────────┐',::〉   `ヽ.ヘ  ぐ〈 / , ヽ: : : :( /  /   /    ヘ `ヽ ヽ、
───┤   逢坂大河(クリスチーナ)   ├──────────── , '  , '          ハ  ヽ ヽ──────
      └──────────────┘                       /  /               ハ   ヽ ヘ
 本スレの主人公。やる夫スレなのに明らかにこっちのほうが主役。     ,'  /     i     ハ   }   ヘ ハ
 ちょっと御転婆で元気な娘……という設定が暴走して            ,'  '    i |     ハ  リ        ',
 鬱々手乗りタイガーと化した巡礼の旅人。                   ;  ,' /  リ ∧ l  l .}  ∧ }    ハ ハ
 チャッペル(主に回復魔法)の使い手のはずだが              l / {  |/}≧弋ト、. リ '/ ナ≦ヘ }  ハ ',
 基本戦闘パターンは木刀による全域攻撃である。             ! ! 、  {   _ `\ リ _   ト !   l |
 なぜか飛天御剣流を見様見真似で扱える。                | l { ヘ ゝ '´ ̄`  `' ´ ̄ヽ,/イ / /} |
 木刀なら示現流じゃねーのか? ちぇりおー。                   ,'. { ト、ヘ\ゝ     丶     イィ  /lリ |
 この人のせいで元ゲームのほのぼのっぷりが              ,' ハ | \\.ゝ、   r==ァ   .ノ ノ ノ }ハ ',
 別次元にすっ飛んでしまった。                       //   \ハ   !> 、ヽ- ' , < ´ / /  ハ.',
─────────────────────────────'/     ハ   | ,rト、 `´ ト、 {  /   ヘ  ヘ───
                                          /  /  / ハ  |= =氷= = |  /  i  ヘ.  ヘ
                                         /  /._ z <.ハ  | /イ,, ||、、  | /> ェ _ ハ  ハ
                                        ノ  / .f::ヘ:::::::::::ハ |〃|| |。!| ミ=| ./:::::::::::/:::::l ハ  ハ
                                       / // {':::::ヘ::::i:::::::} {::ヘ|| | .|!| /:::| {:::::::::::/::::::::| } !   \
                                       /     (  ',::::::::ヘy:::::/ ハ::::||、|。|.||::::::| ハ:::::::/::::::::::! リ /    `i
                                      (.      ` !:::::::::ヘ::::// }:::::ヘ| .レ:::::::| .ハ::::リ:::::::::::|//  ハ   リ



やる夫は巡礼の旅に出るようです 一章一話

1 :爺ュ悧刳:2010/09/18(土) 06:55:42 ID:6itL.nys


  英 雄 伝 説 III

                                        __
                                       /  ヽ            __
          .... ―‐ 、                         _ L   └‐- 、        / `l
         /     `、        ,-ヽ、         /          !       /  ゙l
       _/      丿        丿   '''ー、     {   __,,-ー'''"{  }"'''7ヽ       |   .|
     ..‐′   __..r‐'゙゙     _..r‐'´      冫     | イ__i.-i,,_ノ  `二ニゞ       /   {____
     |     └--―‐- 、,,   |、   ___   l'"      イ ___    r'.(  (       ,,,..、ー′      ̄"゙''ー-- 、
     |                ヽ、 ^‐-'´  ゙i    ゙ー‐、    | . | ./   / ノ   \   ,-‐''´      _,,,,、_、    ,/
     ゙ 、   ノ‐'''''^'''' 、   |    l^ ̄      ノ    | .|/   レ´ /|    `、{  ..-‐'''~}  │ ,,-、>一‐‐''´
       ゙l  '一¨ ̄'l |    |    (      /    /  レ ノ|  <_レ¨ー-ゝ′`‐'′  .ノ   | {  フ
      /       ヽ.|、.  |     ゙'''' 、   `l    イ  | ¨ _| ._ __ `ー-、ゝ       |   { │ 丿
      !    ,,......../ │  |        `'、  ヘ   / イ  { |ノ っつ   | ) |      |   ` ' .く
      `┐  |   __,,l   ィ    i^⌒ヽ_ ゝ--..「  / /   |   ¨ __ノノ |       丶,,___    `ー- 、
      /    ̄       │    \   \    / /   └,   亅 /. ゚ `ー\ "勺 ー--¨  _-、   ` 、
      ゝ、 / ̄"'、   丿      ヽ   |   /レ /    ,ノ’,/| ヾ''‐ゝ,-、  ノ   `ー 、__/   `‐、   l
        ゙-''    ` ー '´        ``''''´   |  /  'ナ´_/′ ヽ,     ̄ _ノ               ̄"
                              ー′  `''"     'ー-----'''

                                                        もうひとつの英雄たちの物語


                              The Legend of Heros III






やる夫は巡礼の旅に出るようです 一章二話

1 :爺ュ悧刳:2010/09/18(土) 06:55:42 ID:6itL.nys

  英 雄 伝 説 III

                                        __
                                       /  ヽ            __
          .... ―‐ 、                         _ L   └‐- 、        / `l
         /     `、        ,-ヽ、         /          !       /  ゙l
       _/      丿        丿   '''ー、     {   __,,-ー'''"{  }"'''7ヽ       |   .|
     ..‐′   __..r‐'゙゙     _..r‐'´      冫     | イ__i.-i,,_ノ  `二ニゞ       /   {____
     |     └--―‐- 、,,   |、   ___   l'"      イ ___    r'.(  (       ,,,..、ー′      ̄"゙''ー-- 、
     |                ヽ、 ^‐-'´  ゙i    ゙ー‐、    | . | ./   / ノ   \   ,-‐''´      _,,,,、_、    ,/
     ゙ 、   ノ‐'''''^'''' 、   |    l^ ̄      ノ    | .|/   レ´ /|    `、{  ..-‐'''~}  │ ,,-、>一‐‐''´
       ゙l  '一¨ ̄'l |    |    (      /    /  レ ノ|  く_レ¨ー-ゝ′`‐'′  .ノ   | {  フ
      /       ヽ.|、.  |     ゙'''' 、   `l    イ  | ¨ _| ._ __ `ー-、ゝ       |   { │ 丿
      !    ,,......../ │  |        `'、  ヘ   / イ  { |ノ っつ   | ) |      |   ` ' .く
      `┐  |   __,,l   ィ    i^⌒ヽ_ ゝ--..「  / /   |   ¨ __ノノ |       丶,,___    `ー- 、
      /    ̄       │    \   \    / /   └,   亅 /. ゚ `ー\ "勺 ー--¨  _-、   ` 、
      ゝ、 / ̄"'、   丿      ヽ   |   /レ /    ,ノ’,/| ヾ''‐ゝ,-、  ノ   `ー 、__/   `‐、   l
        ゙-''    ` ー '´        ``''''´   |  /  'ナ´_/′ ヽ,     ̄ _ノ               ̄"
                              ー′  `''"     'ー-----'''

                                                        もうひとつの英雄たちの物語


                              The Legend of Heros III


前スレ

【白き】やる夫は巡礼の旅に出るようです【魔女】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280044084/
1

やる夫は巡礼の旅に出るようです 一章三話

1 :爺ュ悧刳:2010/09/18(土) 06:55:42 ID:6itL.nys


  英 雄 伝 説 III

                                        __
                                       /  ヽ            __
          .... ―‐ 、                         _ L   └‐- 、        / `l
         /     `、        ,-ヽ、         /          !       /  ゙l
       _/      丿        丿   '''ー、     {   __,,-ー'''"{  }"'''7ヽ       |   .|
     ..‐′   __..r‐'゙゙     _..r‐'´      冫     | イ__i.-i,,_ノ  `二ニゞ       /   {____
     |     └--―‐- 、,,   |、   ___   l'"      イ ___    r'.(  (       ,,,..、ー′      ̄"゙''ー-- 、
     |                ヽ、 ^‐-'´  ゙i    ゙ー‐、    | . | ./   / ノ   \   ,-‐''´      _,,,,、_、    ,/
     ゙ 、   ノ‐'''''^'''' 、   |    l^ ̄      ノ    | .|/   レ´ /|    `、{  ..-‐'''~}  │ ,,-、>一‐‐''´
       ゙l  '一¨ ̄'l |    |    (      /    /  レ ノ|  <_レ¨ー-ゝ′`‐'′  .ノ   | {  フ
      /       ヽ.|、.  |     ゙'''' 、   `l    イ  | ¨ _| ._ __ `ー-、ゝ       |   { │ 丿
      !    ,,......../ │  |        `'、  ヘ   / イ  { |ノ っつ   | ) |      |   ` ' .く
      `┐  |   __,,l   ィ    i^⌒ヽ_ ゝ--..「  / /   |   ¨ __ノノ |       丶,,___    `ー- 、
      /    ̄       │    \   \    / /   └,   亅 /. ゚ `ー\ "勺 ー--¨  _-、   ` 、
      ゝ、 / ̄"'、   丿      ヽ   |   /レ /    ,ノ’,/| ヾ''‐ゝ,-、  ノ   `ー 、__/   `‐、   l
        ゙-''    ` ー '´        ``''''´   |  /  'ナ´_/′ ヽ,     ̄ _ノ               ̄"
                              ー′  `''"     'ー-----'''

                                                        もうひとつの英雄たちの物語


                              The Legend of Heros III


前スレ

【白き】やる夫は巡礼の旅に出るようです【魔女】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280044084/



やる夫は巡礼の旅に出るようです 一章予告

979 :1 ◆yoBp.qYgVw:2010/09/18(土) 07:10:57 ID:6itL.nys

次スレ

【白き】やる夫は巡礼の旅に出るようです~その2【魔女】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1284760542/



980 :1 ◆yoBp.qYgVw:2010/09/18(土) 07:13:50 ID:6itL.nys

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 次 章 予 告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【英雄伝説Ⅲ】やる夫は巡礼の旅に出るようです 第一章 第四話

3961 ◆yoBp.qYgVw:2011/01/30(日) 18:07:06 ID:87Asok0Q

      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     どうもご無沙汰です
   .|,.-、:::! fr Ⅵ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   別に私を作者代理AAにするつもりはありません
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  このスレでは私が登場する予定もないですけれど
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  いろいろあるにはありました
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   リアルで「課長提案でAプラン」「部長判断でBプラン」
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   「事業部長が「俺その話聞いてない勝手に進めるな」で御破算」
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|   「取締役が「お前ら喧嘩すんな」でCプラン」
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/   「やってみたら部長が「なんか思ったのと違う」ってんでDプラン」
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/    をやられるとさすがに身長を伸ばしたくなってきます
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |     そういうこともありましたが
            .ヽ  / l |l           |         実 は ぜ ん ぜ ん 関 係 な く
              .} /l ||||| l        l |l l l |             下みたいなことになっていたりします
             .ノ            l ||  ||lヽ

                                   


up6721.jpg



【英雄伝説Ⅲ】やる夫は巡礼の旅に出るようです 第一章 第五話

5231 ◆yoBp.qYgVw :2011/02/13(日) 19:33:17 ID:4XzvwHHM

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
           ,-、,--、
         ─(○ ━┓\                    _,--―、/⌒\
         [ニーリ]┃  `勹__,-‐´ ̄ヽ           )           ゝ-,
              \ ┗━━┓    ┏┓[アルデ]  ./ ̄ ̄          [
.              ヽ      ┃  ┏┛┗○(──┐(___   ▲        `┐
.              .└i    ┗━┛    ┃ .\_├───) ○┻◎       /
                ゝ、          ┗┳━━)     `ー[テグラ]-、   /
                 )              ┗┓ \            ヽ_/
                    /   【メナート】      ┃   )      ,-―-、
                  (                  ┃ /      /■[ネルバ]
               |         [チッタ]○ (_,---、_/....┃  /
                  〉               ┗★━━━━━┫  ヽ,
                _丿           [虎饅ホ]↑          ┃┌ ´
             /              ┏━━━━━━━┛,!
               人  ┏━━━━┓    ┃/ゝ-´ ̄ヽ,  , -‐ ´
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー






5241 ◆yoBp.qYgVw :2011/02/13(日) 19:34:00 ID:4XzvwHHM


「ジュエル街道」
..... .. .. . .... ...   . . .... .. .. ........ .... .. .. . ... .. .:..... .. .. . ... :.. ..
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .... .. .... . . .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. .
:.:.:. .... .. .:.:. ⌒   ⌒) .. :. :.:.:.:.. . ... :. .:.:.:.:. . ......:.:.:.:.:. (⌒~;;:::`ヽ
 .. .... .. . (⌒      r' .... .. .:.:.:.:. r ⌒ヽ .:.:.. .. . ,,;;(;;::(;;;;:
:.:.:.. . . (⌒'   . . ... :. .:.:.:.: .: .. . (⌒   ⌒)  ((''";;:;;  ;;;(;;::::
. . .:. (      .. .... .. .:.:.:..: .:.: .:.: (⌒ . . ... .:.:.: 从;;;;::::(
  .. ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..  ... ..  .. . .    从;;(;:::::::::   (;;:::
⌒~;:`ヽ                    ((;;;(;::(    ::::(;;;;;;;;
;;:")  :;;;;ゞ:ヽ.,,、,,_ __ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_,.,_ __ _,,..,(;;(;:: ;; ;;:从(;;::::(;::::::::::
 ;;:"'') ::::;"'')' /     .,,.             i  `ヽ(;;(;;;   从;;;;;;;;::
  ;;;::::);;::);r' / ,.,,.、.,.,,           |     ヽ(;;(;;;:: ::: :: ::::
  :::::;;;;):;;):;)'/                 |      (;;:W;;:W::WVW
:::ww:w:::::);)'/          .、.,.,,、.,   |        (( WV;;::::;;::
v ww ::ノノ' /   ,.,,.,            |      '""'"'' ν;:  ;;::::ilノ
::iil::::::ノ''"''/                ,.,,.,. | '""'     ,,, |li!;  ;;::μ
:iγ" ''" /                   |            |li;;:  ;;:!!|
::ii|"'''"''/          .,,.,.        |            |li;;;: ;;::;;il
::il| ,,.,.,/    ,.、.,,,.      ,, .,,., .,,.,  |        ノノ;;;: ; ;;:illヽ
:;il|  /  .,,.、.,.                 |        ^~""''''""'''^^"''
'"'^'/                         | ,,.., ,,           ''"''
"' /                       |      '""'"''
``"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.           |
              `⌒´"'^'ー-‐、,  |             ,,.,
                      ´`"'"''ー'ー-、,
                              `^´`"''ー~、.、
                                      `'~、、
     ,,.., ,,           ''"''
                           '""'"''






やる夫は巡礼の旅に出るようです 第一章 第六話

6541 ◆yoBp.qYgVw :2011/02/20(日) 19:00:04 ID:9ISb4SP.

できたー。
なんか長いですが。

投下はじめまーす。






6551 ◆yoBp.qYgVw :2011/02/20(日) 19:00:24 ID:9ISb4SP.

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
                 )              ┗┓ \            ヽ_/
                    /   【メナート】      ┃   )      ,-―-、
                  (                  ┃ /      /■[ネルバ]
               |         [チッタ]○ (_,---、_/....┃  /
                  〉               ┗━━━━━━┫  ヽ,
                _丿                          ┃┌ ´
             /              ┏━━━━━━━┛,!
               人  ┏━ [虎饅ホ顎]→★/ゝ-´ ̄ヽ,  , -‐ ´
               ┏□┛,-―-、......┗┓  ┃|       ̄
               ┃[双竜谷の関所]..┃  ┃ヽ、
              \         ヽ、 ┃  ┗┓|     ( ̄)
                    ̄ヽ      〔....┃    ┃|      . ̄
                     |      ヘ┗━━○ )
                   \     ゝ-‐‐--‐´[テュエール]
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー






やる夫は巡礼の旅に出るようです 第二章 第一話

8261 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/06(日) 19:28:02 ID:8ogPi9ww




          (ヽ、00  ∩
        ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
         ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
        ( ⊂ニニ   / /⌒) )
         `ー――'′ し∪  (ノ



                            未来は僕らの手の中―――――



                                                    (ヽ、00  ∩
                                                  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                                   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                                  ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                                        `ー――'′ し∪  (ノ



.




8271 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/06(日) 19:28:25 ID:8ogPi9ww

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                              第二章:ボルト大決戦


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




やる夫は巡礼の旅に出るようです 第二章 第二話

11 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:40:48 ID:patvN.Yw


  英 雄 伝 説 III

                                        __
                                       /  ヽ            __
          .... ―‐ 、                         _ L   └‐- 、        / `l
         /     `、        ,-ヽ、         /          !       /  ゙l
       _/      丿        丿   '''ー、     {   __,,-ー'''"{  }"'''7ヽ       |   .|
     ..‐′   __..r‐'゙゙     _..r‐'´      冫     | イ__i.-i,,_ノ  `二ニゞ       /   {____
     |     └--―‐- 、,,   |、   ___   l'"      イ ___    r'.(  (       ,,,..、ー′      ̄"゙''ー-- 、
     |                ヽ、 ^‐-'´  ゙i    ゙ー‐、    | . | ./   / ノ   \   ,-‐''´      _,,,,、_、    ,/
     ゙ 、   ノ‐'''''^'''' 、   |    l^ ̄      ノ    | .|/   レ´ /|    `、{  ..-‐'''~}  │ ,,-、>一‐‐''´
       ゙l  '一¨ ̄'l |    |    (      /    /  レ ノ|  <_レ¨ー-ゝ′`‐'′  .ノ   | {  フ
      /       ヽ.|、.  |     ゙'''' 、   `l    イ  | ¨ _| ._ __ `ー-、ゝ       |   { │ 丿
      !    ,,......../ │  |        `'、  ヘ   / イ  { |ノ っつ   | ) |      |   ` ' .く
      `┐  |   __,,l   ィ    i^⌒ヽ_ ゝ--..「  / /   |   ¨ __ノノ |       丶,,___    `ー- 、
      /    ̄       │    \   \    / /   └,   亅 /. ゚ `ー\ "勺 ー--¨  _-、   ` 、
      ゝ、 / ̄"'、   丿      ヽ   |   /レ /    ,ノ’,/| ヾ''‐ゝ,-、  ノ   `ー 、__/   `‐、   l
        ゙-''    ` ー '´        ``''''´   |  /  'ナ´_/′ ヽ,     ̄ _ノ               ̄"
                              ー′  `''"     'ー-----'''

                                                        もうひとつの英雄たちの物語


                              The Legend of Heros III




21 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:42:05 ID:patvN.Yw

<主な登場人物>

           / へ′: /: : : : : : : :ノ .イノ!
        ′. :/: : :/: : : : :/!: : :i: : :.!ハ
.         ′. : : : :.': : : : :/'ーrヽ:!: :.ノ: ;ハ
        i . : : : : :': : : :.i/rぅメ、 ノイノノ! j
        | . : : : /!: :|: :.乂゙´   '八{ノ'′
         | : : : /:.乂:ゝ、:.く.   '/|
          | : : /: : :|: : { ̄  厂八: | ̄ ̄ フ フ7 ー―― --  . ... __
.        | : /. : :斗{: :i ̄/ ヽ.  ヽ: .、                 _____ ̄厂`ヽ_______________
.         | : : /´ 乂::.V//∧//> ): ノ       _____{:::l/ノ l ハ ノ/rrrヘ.j」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       | : :.′    ).:}//}} }/「 /.:/ /厂 ̄ ̄´         ̄ ̄ ̄ ̄ ゝーー-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         ノ. : i   !   {: //' || j/V. :j  '/
       . : : j  |   乂{  ||  ̄)ノ′/|
     / . : : :|  |     厂 !!  |  / .:!
      ┌──────────────┐                    /: : /: : : : : : : : : : : : : : \: : : : :'.
───┤   逢坂大河(クリスチーナ)   ├───────────── : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :i────
      └──────────────┘                    ′/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'、 : |
 本スレの主人公。巡礼の旅人。もう手乗りスレでいいですこれ。        ,': / : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : '; : :|
 ただのDQNじゃねーかという読者のツッコミにも負けず、              , : ′  : : : :/{: : : : : : : :/:: : : : : : : : : :|
 DQNっぷり全開で旅を続ける元気な鬱娘。                      /: :|: : : :/: X ∧ : : : |: /\∧: : .: : :i : :|
 個人的には原作大河だってこんなもんだと思ってるんだが……。.    /: !:.|: : : Vィfテ≧ーヘ: :_レ斗≦jハ:/: : : j : :|
 先は長いんで、良い子になったりデレたりするのはまだまだ。        //│:! : : :ヘ.c込i;ソ  \| 込i;ソo': : : : :!: :│
                                             // j: :|: ∧:.∧ :::::.:   ,  :.::::::.厶: :.:∧|: : :|
 主な武器は木刀。主な技は真似事飛天御剣流。             ! !  : : Vイ:\ ゝ    ,---、   イ: :/jメ、: : :!
 そういえば回復魔法系チャッペルの娘だけど、              | { ,': : :{ ∧ : :∨`>.‘ー‐' イ :厂 : // ハ: :'.
 そんなことは忘れて一向に構いません。                  ヽ∨: : : i  ヘ: : :\   >夭く  / : : //   } : ',
──────────────────────────────/: : : :│   \: : :マ〃∧ ヽ/ : : //    : : :ヽ──
                                            /: : : : : :|    ∧ : : V/ ∧/ : : ://     ,′: : : \
                                          / : : : : : : | \ ヘハ : : }\}/:イ: :./ ,/    / : : : : : : :丶
                                           /: : : : : : : :.|.  丶{ } : ∧ {八: :{ //  / : : : : : : : : :
                                          〈 : : : : : : : : :|   ∠:イ  ヽ/  ヽ/    | : : : : : : : : : :
                                          \ : : : : : : :{二ニニニ∨       {二二ニフ.: : : : : : : : : : :




31 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:42:32 ID:patvN.Yw


                                                     ∩_
                                                    〈〈〈 ヽ
                                            ____   〈⊃  }
                                           /⌒  ⌒\   |   |
                                         /( ●)  (●)\  !   !
                                        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                                        |     |r┬-|       |  /
                                        \     ` ー'´     //
                                          / __        /
                                             (___)      /
                                  ┌─────────────────┐
───────────────────────┤    ニューソクデ・やる夫(ジュリオ)    ├────────
                                  └─────────────────┘
                          ____    本スレの主人公で、空気のほう。巡礼の旅人。
                           /!//    大河がDQNに拍車がかかる一方、こっちはどんどん目立たなくなる。
                         ///       ただそろそろ本気を出してほしいところ。
                   ///       一応前衛職で剣士。ただしパーティは前衛だらけなので、
                   ///        本当に役に立っているのか疑問。
                   ///          ↓のAAが嘘にならないことを祈る。
                  ///              旅に出る前はネトゲにはまっており、ネカマ。
──────── ///──── ___───────────────────────────────
          γ⌒γ/        /      \
          >!、_  \     /   ヽ、  _ノ\
         ム/ \  \   /   ( ●) (●) \
               \   \|       (__人__)   | (⌒\
                 \  \       `⌒ ´   / `7  \
                 \         ,r'´⌒ ̄ ̄` ̄ ̄  )
                   ゙i               , ─ ───'"
                    }             /
                  /           /
                 /            /
               /     (      <
             /       ノ´\     \
            ノ      /ヘ───--  }
           /     /ノ  ソ____/
         /     / ゞ___ノ
        ノ     /
       〈__    (
         !、__ _)




41 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:43:05 ID:patvN.Yw


          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
      ┌────────────┐                            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
───┤    長門有希(ゲルド)    ├──────────────._  '´             `ヽ───────
      └────────────┘                      , '´                    \
 ゲームタイトルにもなってるキーパーソンの「白き魔女」。     _, イ´                      ヽ  .
 20年前にティラスイール中を巡礼し、                  ´ ̄/   / ./                      ',
 数々の予言を残して消息を絶つ。                   / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
 おかげで本編では未だに回想シーンくらいしか登場しない。    / .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
 「対ティラスイールコンタクト用インターフェース」などと        .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
 ありがちな証言をしていたらしい。あと貧乳らしい。          .l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
 現時点で敵なのか味方なのかもさっぱりわからないが       |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
 当時を知る人の話を聞く限り、悪い人ではなかったらしい。       .', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
 話の最後の「長門劇場」は彼女の独壇場。                   ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /
─────────────────────────────‐ |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/──────
                                             ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
                                              Vl  \       _,..′ ./,.イ/
                                               ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ       .
                                                  / ̄´    // ̄   ノー‐----、
                                                 ノー--―r--  -'ア´        ト




51 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:43:37 ID:patvN.Yw


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }.          ┌──────────────┐
──レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<──────┤    阿部高和(アルフレッド)    ├───────────────
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|.           └──────────────┘
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|     ナイスガイ。ガチホモ。いい男。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     路銀が尽きたところを、ひょんなことからやるとらに拾われて
.    }.iーi       ^ r'    ,'      一緒に旅をすることになるが……実は、アンビッシュ王国の……?
──- !| ヽ.   ー===-   /──────────────────────────────────────
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \                    ┌────────────────┐
─|    ( ○)(○)───────────┤   VIPデ・やらない夫(ローディ)   ├─────────────
.  |  U  (__人__)                  └────────────────┘
  |     |r┬-|            テグラ村出身の剣士。両親をひこにゃんに殺され、復讐を誓う。
.   | ι   `ー'´}            魔獣に対する剣の腕はなかなかだが、人間相手には基本ヘタレ。
.   ヽ     u  }            大河に対する真っ当なツッコミ役だが、意に介されないので意味がない。
──ヽ     ノ───────────────────────────────────────────
   /    く  
   |     \  
   |    |ヽ、二⌒)




61 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:44:09 ID:patvN.Yw


        __、─- 、
       > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
      , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l           ┌─────────────┐
─── | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N──────┤    シゲル爺さん(ルーレ)   ├───────────────
     |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW.            └─────────────┘
     |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l     チャノムのダイスへ向かう関所をとうせんぼされてて、
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l      やる夫たちに便乗してきたギャンブル爺さん。
    /| ii /'\ ′ー──‐7′       その正体は実は……! とかアホらしいんですけど、話の都合上ひ・み・つ♪
──_/):| /    \  = /──────────────────────────────────────‐
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....



              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}                ┌─────────────┐
──`Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|────────┤     柊かがみ(モリスン)     ├──────────────
    |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l               └─────────────┘
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|        ガチホモ阿部さんの前に突然現れてへーこらしてた女の子。
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|        そろそろ結婚相手が欲しいお年頃らしい。
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|        どうもアンビッシュの偉いさんのようだ……が?
───|: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|──────────────────────────────────────
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|




<その他>

   緋村剣心(ラップ):    ラグピック村の長老的存在。飛天御剣流の継承者。大河の後見人にして大河の愛しの人。

   水銀燈(ハック):      自称「『白き魔女』研究家」の無職・独身。大河の伯母。借金まみれ。現在逃亡中。

   三千院ナギ(シャーラ): 「怪盗セイント・キャッツ・ザ・マネー」を自称する、ダメなほう。現在逃亡中。

   綾崎ハヤテ(グース):  「怪盗セイント・キャッツ・ザ・マネー」を自称したくない、マシなほう。現在逃亡中。







71 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:44:34 ID:patvN.Yw

<いままでのあらすじ>

「序章 小さな巡礼者」

 ラグピック村のやる夫と大河(留年)は、成人の儀式として、シャリネを巡礼する旅に出る。
 開始早々、フリーパス「銀の短剣」を盗まれたり、化石ヒロイン翠賢者とバトったり、借金ぎんちゃんが逃亡したり、
 海賊王に俺がなったり、航海はすこぶる窃盗事件が起こって遭難しかけたり、ゴミのようだったり、
 ツンデレ借金執事泥棒だったり、ギャリック砲が効かないアザラシを餌で追い払ったりしてたらひこにゃんが現れた。

「第一章 テグラの宝石」

第一話
 テグラを襲ったひこにゃんを横目に、ネガル島に上陸。その際、顔の長い人のヨットとすれ違うがシカトされた。
 テグラ村は半壊。逃げ出してきた999ペアの話通りの惨状に絶句。シャリネも崩壊してたが、魔法の鏡は無事だった。
 賢者の真紅こと不人気の真っ当な精神波状攻撃を食らい続けた大河は、ちょっとだけ改心するそぶりを見せる。

第二話
 テグラでボランティアを思い立つ二人は、できない夫爺さんから「真紅の炎」を鉱山から採ってきてくれと頼まれる。
 不人気不人気うるさいだけで大暴れする大河をつれて、鉱山で真紅の炎を掘り出すやる夫であった。
 そんな時落盤が発生、閉じ込められる。爆発性不人気の炎で落盤をふっとばし、脱出成功、かと思われたが……?

第三話
 出口への道も落盤でふさがっていたw 別のルートを三角龍翔閃でよじ登る大河。三好にパンツ見られた。制裁。
 できない夫爺さんのところに戻り、ひこにゃんに両親を殺されて復讐を誓う孫のやらない夫のことを聞く。
 よつばとの感動の別離、バイ○アグラでおっきする鉄郎。そんな連中とも別れて、大陸に戻った二人だった。

第四話
 ごめんなさいエタりかけました。そんな中でもやる夫と大河はチッタを目指す……も、その先が通行禁止に。
 どうやら王都・ネルバがひこにゃんに襲われたらしい。途方にくれるていると、ガチホモ阿部さんが腹をすかせている。
 乾燥麦をあげると仲間になって、タマネギ部隊のノンケを食っちまって検問突破。なんだそれ。

第五話
 阿部さんを連れて、ひこにゃんに半壊にされた王都ネルバへ。変態王国であることを再認識する。あっ、やらない夫だ!
 白き魔女の予言から、次の標的がアンビッシュだという可能性を伝えるべく出発する3人。あっ、やらない夫だ!
 というわけで、やらない夫を説得して、一緒にひこにゃんを倒そうという話になる。そんな話だっけ?

第六章
 テュエールで、ひこにゃんが寝てるのを観察。おカルから、白き魔女の本名と、ひこにゃんの撃退方法を示唆される。
 そして阿部さんがメナートの殿下と接触。そして失踪。何者かといぶかしむ3人だが、陸路でボルトを目指すことに。
 そんなわけで、チャノムの国境付近で、シゲル爺さんにパーティ乱入されてしまった。ようやく長門解禁。

「第二章 ボルト大決戦」

第一話
 ギャンブルシティのダイスに到着。カジノでシゲル爺さんフィーバー中、仕方なく市内見学するやるやらとら。
 帝愛会長宅の前で、衣と黒服がトラブってるところに気まぐれで介入する大河。ダーツっていう村があるらしいし!
 カジノに戻ると、ざわ・・ざわ・・とシゲル爺さん大勝利。そして一条とのルーレットで大河大敗北。銀の短剣を奪われた。




81 ◆yoBp.qYgVw :2011/03/23(水) 18:44:51 ID:patvN.Yw

<全体マップ>

★:現在位置

巡礼する「シャリネ」:
  ①ディーネ ②テグラ ③イグニス ④シフール ⑤オルドス

                  ┌──────────────────┐
┌───────────┤        テ ィ ラ ス イ ー ル      .├────────────┐
                  └──────────────────┘
             _,--、                   ,へ,、                 _,-v-、
        / ̄ ̄    `ー´`i.  ┌ - - - - - - - - - (○┓`ゝ2_   ,-、      < ̄   └,
        {.    ■          ヽノ○,            ヽ.┗━┓`ー´  〉   /ニ´ ▲    〔
          i    ┣━━━┓    ┃`ー、/ゝ-、        \  ┗━━○ - - - - - ○┻②   /
.          `ー-、┗┓    ┗┓  ┗━┓  ① 〉          ヽ      ×ゝ┌ ┘  ∠___∧/
           ) ┃      ┗.□.━━╋━┛ /           /       ┣`ヽ、     _
       ┌─ '´......┗┓            ┃   /         〉     ○ ⊂_____/■\
          |         ┃[フォルティア] ◎←ラグピック村    /       ┗━━━━━┫  |
        |     ○        ( ̄ ̄           / [メナート]   ┏━━━┛/
         |     ┣━━━━━┓)          ,-´┏━━━━┓  ┃/ ̄|__ノ´
         ├──-.□──| ̄ ̄`|┃〉        /─-□──┐ .┃  ┃{
.        _,┘    ┃   |丶、 |□|       [チャノム] ┃\   \..┃  ┃|  <ニ>
  ー-┐   |.        ┃   |  `ヽニ_,―、_,--<´    ┏┛  ヽ   |┗━○)
.     | ガ |.       ┃   └┐  [ウドル]     ヽ.   ┣★  ヽ    ̄ ̄ ̄    ∩
.     |    | [ギドナ] ┃      \ ④■━━━━..□.━┫┃   ゝ /`ヽ、    ( `ヽ/ゝ、
     | .ガ |      ■        ├、 ┗━━┓.   .|\ ┃○  / /    `ー--、丿       \      
     |   |.     ┏┫      /■  ̄\  ┗┓ | \┗┓/ /.┏━━━━○┓       |    /
     | | |       ┃▲    /  ┣━┓ \......┣━■⑤\□ミ/ . ┃          ┗━━━┓ |   /从
.      |  |     ┃┃    /  ┃  ┗━┳ □ [オルドス] □┳┛.  [アンビッシュ]  ┃ | ̄从从八
      |ブ |     ○┛   /   △━━━┛ |┗━┓.       ┃               ③ |八乂从从
      |  |      ┃   / [フュエンテ]ヽ   \  ┃.       ┗┓                ┏┛ |又仆又又
      |  |      ┃   |.      ┃□__>  .\┃.         ┗━━━■━━━━┛  /八乂从从
      |  |      ┗━...□...━━┻■━━━━━...□                       / 又仆又又
  人イレ \/从仆乂人从从仆乂八又乂从从从又八乂从从从八从仆又又八从仆又又八乂从从仆又又仆又
  乂乂从从从八从仆又又八乂从仆乂乂从  大 蛇 の 背 骨 从从从从又八乂人从从仆乂八八又从
└───────────────────────────────────────────┘





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。